試験の概要

当財団は厚生労働大臣から指定された試験機関として給水装置工事主任技術者試験を年1回実施しております。

受験資格

給水装置工事に関して3年以上の実務の経験を有する者。
詳細はこちら(別紙厚労省課長通知抜粋)

受験料

16,800円(非課税)

試験科目

公衆衛生概論 水道行政
給水装置の概要 ※ 給水装置の構造及び性能
給水装置工事法 給水装置施工管理法 ※
給水装置計画論 給水装置工事事務論

※印の科目については、管工事施工管理の種目に係る、一級又は二級の技術検定に合格した者は免除を受けることができます。

試験地区

北海道 東北
関東 中部
関西 中国四国
九州 沖縄