平成29年度 給水装置工事主任技術者試験について

試験のご案内

試験日 平成29年10月22日(日)
インターネット申込書作成システム稼働期間 平成29年5月29日(月)10:00 ~ 7月7日(金)17:00
受験申請書類受付期間 平成29年5月29日(月)~ 7月7日(金)当日消印有効
受験票発送日 平成29年10月2日(月)
合格発表 平成29年11月30日(木)
受験手数料 16,800円(郵便振替)
試験地区 (試験予定地)
  • 北海道(札幌市)
  • 東北(仙台市)
  • 関東(習志野市/横浜市/東京都杉並区)
    ※試験会場の指定はできません。
  • 中部(名古屋市)
  • 関西(東大阪市)
  • 中国四国(広島市)
  • 九州(福岡市)
  • 沖縄(那覇市)

※近年、全面禁煙となっている試験会場が増えております。
受験に際しては、各会場の注意事項を厳守してくださるようお願いいたします。

試験科目
  • ① 公衆衛生概論
  • ② 水道行政
  • ③ 給水装置の概要
  • ④ 給水装置の構造及び性能
  • ⑤ 給水装置工事法
  • ⑥ 給水装置施工管理法
  • ⑦ 給水装置計画論
  • ⑧ 給水装置工事事務論
問題数 全60問
試験科目の一部免除

建設業法施行令(昭和31年政令第273号)第27条の3の表に掲げる検定種目のうち、管工事施工管理の種目に係る1級又は2級の技術検定に合格した者は、上記試験科目のうち「③ 給水装置の概要」及び「⑥ 給水装置施工管理法」の免除を受けることができる。

受験資格 給水装置工事に関して3年以上の実務の経験を有する者とする。

受験申込方法についてのご案内

ご利用にあたって」をご確認のうえ、次のボタンをクリックしてご希望のページにお進みください。

受験の案内

受験申請書類・願書受付期間・作成方法・合格発表日など、試験に関する案内が掲載されています。最初に必ずお読みください。

受験申込書作成完了後に発行されるユーザーIDとパスワードを使って、申請書類提出後の審査状況が確認できます。

【利用可能期間】
5月29日(月) ~ 9月30日(土)

ご利用にあたって
  • 本サイトの推奨ブラウザは下記の通りです。推奨外のブラウザをお使いの場合、
    一部コンテンツが正しく動作しない可能性がありますので、予めご了承ください。

    ・Windows 版「Internet Explorer6.0 SP2以上」、「Firefox3.5以上」
    ・macOS「Firefox3.5以上」

  • 受験資格、受験手数料、試験科目等は「受験の案内」でご確認ください。
※Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国及びその他の国での登録商標です。
※macOSは、米国Apple Inc.の米国及びその他の国での登録商標です。
PDF形式のファイルをご覧になるためには、アドビシステムズ社の Adobe Reader® が必要です。
Adobe Reader® をお持ちでない方は、バナーのリンク先ページから Adobe Reader®(無料)をダウンロード、インストールしてご利用ください。

試験フロー

5月29日(月)10:00 申込書作成システム稼働開始(財団ホームページ上)
5月29日(月) 受付開始

7月7日(金)17:00 申込書作成システム稼働終了(財団ホームページ上)
7月7日(金) 受付締切(当日消印有効)

10月2日(月) 受験票発送

10月22日(日) 試験日

11月30日(木) 合格発表